スローリスニングで覚える

従来の日本の英語教育を、良い意味で否定しています。

インターネットが当たり前につながる昨今。

 

 

そのおかげで世界中の人達と簡単にコミュニケーションを取ることが出来るようになりましたよね。

 

 

そこで気になってくるのが「英会話」だと思います。

 

 

今や小学生の授業でも、将来必要になるだろうと見込まれ、英語の授業をスタートする学校が増えてきているそうですね。

 

 

確かに英語を喋れれば、世界各国の人とコミュニケーションを取ることが出来、楽しいと思います。

 

 

しかし、今更英語なんてむり・・

 

 

頭が付いていけない・・

 

 

そう思われる方が多いのが現状ではないでしょうか。

 

 

英語を取得するのに、英会話スクールに通う。という手段もありますが、社会人になるとなかなかそういった時間も取れないですよね。

 

 

そこでお勧めしたいのが、スピークナチュラルです。

 

 

スピークナチュラルは、自分の都合が良い時に英語の勉強ができる英会話教材です。

 

 

聞き流すだけで自然と英語が身に付くスタイルなので、苦しむことなく勉強をする事が可能です。

 

 

ですが中には

 

  • 聞き流すだけとはいえ文法などはどうするの?
  • 会話のスピードが速いのでは?

 

と心配される方もいらっしゃるでしょう。

 

 

そこで、そういった方にもスピークナチュラルが選ばれるポイントをご紹介したいと思います。

 

この英語学習法の賛同者はけっこう多いです。各界で高い評価を受けています。

ポイント1:徹底した会話型の学習

 

実は英語を聞いているだけでは「会話力」は身に付きません。

 

ですから、聞いているのにいざとなったら英語が出てこない・・そういった方も多いと思います。

 

この教材は日本語→英語を聞くことに力を入れています。

 

母国語を最初に耳に入れることで、その後の会話がスムーズに頭に入りやすくなります。

 

 

ポイント2:誰でも追いつけるスローリスニング

 

英語は話すスピードが速い。

 

英語が苦手な人は誰でもこう思うと思います。

 

ですから、教材でも早く話してしまう物はNG。

 

英会話をじっくりと身に着けるために、ゆっくりきき、真似をして英語を習得する必要があります。

 

 

ポイント3:7語以下のシンプルイングリッシュ

 

英語と言うと単語が多く覚えきれないイメージですが、実は会話には難しい単語は必要ありません。

 

むしろその方がシンプルで伝わりやすい。というメリットもあります。その点を生かし、スピークナチュラルでは使用頻度の高い場面をいくつも用意。

 

シンプルですが、確実に伝わる英会話を取得できます。

 

 

ポイント4:文法ではなくリズムで覚える

 

日本語にも文法という物は存在しますよね。

 

しかし、私たちが日本語を習得するとき、果たして文法を意識したでしょうか?

 

英語もそれと同じです。文法は大事なものですが、まずはリズムで英語を覚えること。これが英語を身近に感じるための秘訣です。

 

 

以上がスピークナチュラルの特徴です。

 

 

難しい事は嫌い!という方でも楽しく英会話を学んでいただける教材ではないでしょうか。

 

  

ショッピングサイト

カナガンドッグフード ギャルショッパーズ チャーミスト
プロの掃除屋さんに使われている片付け屋さんにも公表な人気のスプレーになります。
リバイタラッシュ 美力青汁 産経オンライン英会話
優秀な講師が英会話レッスンをしてくれる目的別に上達してくれます。
ナチュラルスムージー 黒たまねぎ黒酢 スーツケース工房 毎日スッキリ茶
食べても大丈夫な便秘解消ダイエットができる人気の便秘茶になっております。